<< 桐生市 - 京甘味 祇園 - とろろ >>

桐生市 - 泉新 -

みなさん、お元気ですか。

わたしはなんとなーく体のあちこちが痛かったり、夫はカゼ気味だったり。

それも土用だから?

今は気学でいう寒の土用中です。

一白水星とか二黒土星とか・・・の気学です。

季節の変わり目で、いろいろが不安定になる時期なんだそうです。

そのせいなのか、なーんかがんばりたいけどがんばれない。元気でない。

じゃあってことで、友達夫婦を誘って行ってきました、桐生のうなぎ屋さんの老舗「泉新」。

寒の土用にも丑の日があるのですよ~。


ちょっと早めに着いちゃったかなと思いながら駐車場に入ると、ちょうど暖簾をだすところでした。

「う」の暖簾、ステキです。
e0166050_16351456.jpg

お店の前まで行くと、うなぎを焼くいい匂いがします♪ う~ん、おいしいけむり♪

泉新さん、創業天保元年(1829年)だそうです。

今年は2010年だから ・・・ ・・・180年くらい? ひゃ、ひゃくはちじゅう!すごいですね~!


お店の中もこれまた歴史を感じます。

席に着いて、うな重(2300円)を注文。ほかにサラダ、肝吸い、お漬物、デザートが付いてます。

どうやらメニューは「うな重」のみのようです。うなぎ屋さんですもんね^‐^

あと、「肝焼きもできますよ~。」って言ってました。





そんなに待たずに

きましたよー。うな重♪

e0166050_1736294.jpg

これが秘伝のタレで焼かれたうなぎですよん。

いただきまーす♪

うん^-^ 香ばしくて、中はふっくらとしてます。

うなぎって・・・ おいしい♪




帰りに、こちらのご主人(六代目)と沼田の話で盛りあがりました^-^

またきまーす。

ごちそうさまでした^-^








せっかく久しぶりに桐生にきたので、お次は!?

次回へ続きます。
[PR]
by 30ichigo | 2010-01-31 18:46 | ごはん
<< 桐生市 - 京甘味 祇園 - とろろ >>